特ダネ!芸能ニュース

気になる芸能ニュースを一気読み

綾瀬はるかがSNSをやらない深ーいワケ

   

綾瀬はるか(33)が視聴率女王に返り咲いた。

「先月までで終了した7月クールの全ドラマで一番高い全話平均視聴率だったのは、前評判はそれほどでもなかった綾瀬はるか主演の『義母と娘のブルース』(TBS系)でした。最終回は、裏に日テレの安室奈美恵引退特番があったのにもかかわらず並びでブッチギリの高視聴率の19.2%でした。もし日テレが通常枠の番組であれば25%近くはいったのでは、と言われています。“綾瀬完全復活”を印象づけましたね」(民放ドラマ関係者)



綾瀬は押しも押されぬトップ女優というイメージだが、実はここ数年は作品に恵まれず低迷していたという。

「2016年1月クールの主演ドラマ『わたしを離さないで』(TBS系)が全話平均6.8%という綾瀬主演では考えられない大惨敗。本人や事務所サイドも相当ショックを受けたようです。この作品以降、綾瀬に高視聴率女王という呼び名が使われなくなりましたね」(同前)

前作は日テレの『きょうは会社休みます。』。平均16%も取っていたことを考えると、単純にTBSのドラマ班のせいという気もするが、実はこんな裏話もある。

「『わたし〜』は、綾瀬の事務所ホリプロが企画制作で舞台を公演しており、そこで好評だったため、事務所側が『次の綾瀬はこれで行きたい』とTBS側に押したといいます。TBSでもそれまでは実績充分でしたから事務所サイドのいいなりだったようです」(事務所関係者)

作品選びに失敗したのが局側ではなく、自分の事務所サイドであれば、綾瀬も怒りを収めるしかない。一方、今回は。

「綾瀬からすると『義母と〜』は、大失敗から2年半ぶりのTBS作品でしたが、さすがに事務所サイドも今回は局側に任せたようです。それが綾瀬のイメージにピタリはまったのか、大成功に終わりました」(同前)

綾瀬は、広告契約が多くCMクイーンとしても長年活躍している。しかも、そのクライアントには日本を代表する大企業が多い。そこには綾瀬のマネジメントサイドのこんな秘策があるという。

「綾瀬は同世代の女優のなかでも極端に恋愛報道などが少なく、私生活やプライベートを公開しないとして有名なのです。よってインスタやツイッターなどSNSやブログでさえも一切やっていません。スキャンダルが少なく、女優としての表情しか見せない綾瀬の姿勢は広告主からは好評です」(女性誌記者)

だが、こんな弊害もあるという。
「女優としてこれだけの地位があるのに、写真集などを発... 【 ━━━記事を読む━━━ 】

 - エンタメ芸能ちゃんねる

  関連記事

TOKIO松岡昌宏、10月スタート「家政夫のミタゾノ」で主演
松岡昌宏が、10月スタートのテレビ朝日系金曜ナイトドラマ「家政夫のミタゾノ」(毎週金曜夜11:15-0:15ほ...記事を読む
no image
「池坊さん、顔を洗って出直しなさい」 立川志らく、貴乃花親方理事解任を批判
 落語家、立川志らく(54)が4日、ツイッターを更新。大相撲の貴乃花親方(元横綱、45)の2階級降格処分決定に...記事を読む
「偏向報道を許すな!」「TBSの印象操作を許さない!」 TBS本社前で500人が抗議デモ
 TBS(東京放送)の報道が偏向しているとして、9日、東京都港区赤坂のTBS本社付近で「TBS偏向報道糾弾大会...記事を読む
no image
元AKB48・高橋みなみ、年内結婚が囁かれるも話題にならず
元『AKB48』の高橋みなみは年始に、占いタレントのゲッターズ飯田や島田秀平から「今年はいろいろなところに行き...記事を読む
no image
今はTV出ずっぱりでも「タカアンドトシ」がMCから陥落の危機に

 概して「無難とマンネリ」は、表裏一体の関係といえよう。TVで観ない日のない売れっ子コンビ「タカアンドトシ」も...

記事を読む
“おっぴろげ流出”香里奈が「あの人は今」状態に…刑事ドラマで復活狙うも賞味期限切れか
 女優の香里奈が、姉でモデルのえれなのインスタグラムに登場し、話題を呼んでいる。



 えれなは、「久しぶりの三姉妹...記事を読む
矢口真里、TBS「クイズ☆正解は一年後」に生出演!笑いのネタとしてアイスバケツチャレンジを敢行
no image
前田敦子『イニシエーション・ラブ』が好発進! 大島優子との“女優”としての格差が拡大中

 元AKB48・前田敦子主演の映画『イニシエーション・ラブ』が、23日に封切られ、初週2位の好スタートを切った...

記事を読む
no image
【野球賭博】王貞治「集中力を高めるために現金のやり取りをした。金銭授受と言う言葉は使うな」

プロ野球の7球団で自チームの勝敗に絡む現金のやりとりが発覚した問題で、ソフトバンクの王貞治球団会長は「やったこ...

記事を読む
no image
大渕愛子弁護士、入院&手術を報告 「子宮けい部高度異形成」と診断

 俳優の金山一彦(48)の妻で弁護士の大渕愛子氏(38)が、子宮けい部高度異形成の診断を受け今月22日に入院し...

記事を読む