特ダネ!芸能ニュース

気になる芸能ニュースを一気読み

山本彩、ライブでNMB卒業電撃発表!

   

 「さや姉」の愛称で親しまれるNMB48のエース・山本彩(25)が30日、東京・中野サンプラザで行われた全国ツアー「NMB48 LIVE TOUR 2018 in Summer」初日で、グループから卒業することを涙ながらに電撃発表した。卒業時期は未定。



 代表曲「365日の紙飛行機」を歌い終え「私、山本彩はNMB48を卒業します。こんなウソはつきません」と語り、会場は騒然。「やめて~!」などの悲鳴が上がった。続けて「何年もかけて卒業という2文字と向き合ってきました。その度に、皆と一緒にいたいと思いました」と葛藤があったことを吐露。しかし「ここ数年は新しくセンターに立つ子が何人も出てきて、一歩引いたところから見ていると、今、このタイミングで離れることが、いい起爆剤になるんじゃないかと思いました」と、この日に発表した理由を明かした。

 「アイドル不毛の地」と呼ばれた大阪で、1期生としてグループをけん引した大功労者。NMBが2010年に始動してから8年、卒業を決め、自分の道を歩むことになった。

 10年9月、NMB1期生オーディションに合格。11年元日、大阪・なんばのNMB劇場のこけら落し公演の選抜メンバー16人に入り、劇場デビュー。同時にキャプテンに就任した。

 選抜総選挙は11年はNMB唯一の40位以内となる28位、12年は18位と順位を上げ、13年は14位にランクインし、選抜メンバー入り。14年は6位、15年は6位、16年は自己最高の4位と、48グループの顔となった。17、18年の総選挙は不出馬。

 15年後期のNHK連続テレビ小説「あさが来た」の主題歌にAKB48の「365日の紙飛行機」が採用され、センターを担当。メンバーの顔も名前も知らない年配層の女性にまで浸透。アイドルの域を超えてファンの裾野を広げ、世代を超えて愛されるようになった。

 16年のNHK紅白歌合戦で実施された48グループの人気投票においては“絶対女王”指原莉乃(25)を抑えて1位に輝いた。

 16年10月、GLAYのTAKURO(47)やスガシカオ(52)らが参加したソロデビューアルバム「Rainbow」を発表。自身が作詞作曲した楽曲も収録された。

 今月18日にはNMB劇場で生誕祭を開催。4日前の14日に25歳の誕生日を迎え「25歳後半からはアラサー。30代が楽しみで、30歳の私はもっと輝いていると自分自身に期待しています。20代後半は30代をよりよいものにする準備をしたい... 【 ━━━記事を読む━━━ 】

 - エンタメ芸能ちゃんねる

  関連記事

一触即発の紅白歌合戦、「DJ OZMA騒動」の舞台裏を北島三郎が明かす

 威厳と格式を知るだけに「遊びで出られるとムカッとくるわな」と語気を強める。記憶に新しいのは06年。DJ OZ...

記事を読む
no image
【画像】元『DA PUMP』のYUKINARIが彦摩呂化

元『DA PUMP』のYUKINARIが彦摩呂化



記事を読む
no image
芸能界に「押尾エンガチョ」が流行中! 考案者は“元カノ”矢口真里

 芸能界で、ひそかに“押尾エンガチョ”なる言葉が流行中だ。


記事を読む
no image
辻希美、すっぴん公開!目頭切開、カラコン… ツッコミどころ満載
元モーニング娘。でタレントの辻希美が、すっぴん姿を公開した。


【画像】


記事を読む
嵐・松本潤と四年間交際していたAV女優の葵つかさ、交際報道後に松潤にポイ捨てされていた

 昨年末、女優の井上真央と交際中にもかかわらず、セクシー女優の葵つかさと交際していたことが「週刊文春」(文芸春...

記事を読む
no image
Sexy Zone 先輩たちの不祥事で活躍が薄れ、ジャニー社長の “推し” に番狂わせか
 5月に発売した『シンデレラガール』は累計売上60万枚を突破、華々しいデビューを飾った、King & ...記事を読む
no image
やはりヤラセだった!?ジャニーズ賞レース解禁した途端…岡田准一2冠に映画関係者が違和感 

 なんか違和感がある!?「第38回日本アカデミー賞」授賞式が27日、都内で行われ、ジャニーズ事務所所属の 「V...

記事を読む
紅白落選を機に和田アキ子降ろしが開始…「アッコにおまかせ!」もついに打ち切り!?

まさかの“紅白落選”が話題になった和田アキ子さん(66)ですが、これを機にNHK以外の民法各局から、続々と「和...

記事を読む
no image
どうしても我慢ならなかった!?中谷美紀が事務所からの独立を決意した裏事情
今年の7月でデビュー25周年を迎えた中谷美紀。それを機に今まで所属していた事務所から独立、個人事務所を設立した...記事を読む
no image
千原ジュニアが嫌われる理由~炎上芸人と化したのはなぜか
 今秋、福山雅治との“結婚発表カブり”で話題になった千原ジュニア。エピソードトークを多用する彼の芸風もあって、...記事を読む