特ダネ!芸能ニュース

気になる芸能ニュースを一気読み

GACKT『芸能人格付け』はヤラセ!?与えられた”全問正解キャラ”の黒いウワサ

   

 GACKT(44)が18年の元旦に放送される『芸能人格付けチェック!』(テレビ朝日系)の中でX JAPANのYOSHIKI(52)と「最強タッグ」を組むことが、12日明らかになった。同番組は芸能人が食・音楽・映像などで一流品と安物を見分ける問題にチャレンジし、その正解数に応じて「一流」「二流」などランクを決めるという企画である。



「GACKTは09年から17年まで(11年以外)毎回出演し、16年にチームを組んだKis-My-Ft2の北山宏光(32)と中山優馬(23)が不正解を出し、チーム戦での連勝記録は39連勝でストップ。しかし、個人成績ではいまだ不正解なしの51連勝を続け、それが番組の見所の一つとなっています。まさかの新相棒にSNSでも『ヤバすぎ!期待感高まる』『番組はマッチメイクを分かってる』『叶姉妹との対決が見たい』など放送を楽しみにする声が多数上がっていました」(週刊誌記者)

 画面を通してだけでは分からないが、他の出演者が軒並み不正解を連発する中、たしかにGACKTの正解率は群を抜いている。しかし、その反面、番組には当初から度々「やらせ」の疑惑が持ち上がってきたという。

「同番組で目立っているのは全問正解をキープする芸能人の存在です。あまりにキャラ付けが露骨なので毎年”やらせ疑惑”が浮上しているほど。『人気者でいこう』の人気コーナー時代に最初の全問正解キャラになったのは女優の山咲千里(55)で1回目、2回目と10問連続正解の後、3回目の出場で最後の1問に不正解。そして特番体制になってから05、06年には叶姉妹が出演して全問正解、その後09年からはGACKTが全問正解キャラを”担当”しています。逆に志村けん(67)は11連敗、加藤茶(74)も3回連続で『映す価値なし』と不正解キャラを引き受けていると言われています」(同記者)

 もちろん全問正答するキャラがいなければ、番組に緊張感も作れないし、「この人、スゴい」という感嘆も生まれない。だが、多分に運要素も影響するクイズで、ここまで正解・不正解を続けられると、逆に視聴者が番組の「ストーリー」に入り込みづらくしているという見方もある。そんな中、連続正解記録を続けるGACKTに「ある症状が現れている」と、あるテレビ局関係者はいう。

「GACKTは昨年の1月5日のブログで『芸能人格付けチェックのプレッシャーとストレスから、円形脱毛症ができていた』と告白しています。番組収録の一ヶ月前ぐらいから周囲からプレッシャーをかけら... 【 ━━━記事を読む━━━ 】

 - エンタメ芸能ちゃんねる

  関連記事

no image
松井玲奈が「SKE48は踏み台」だったと認める! 城島茂が注意する事態に

「TOKIOカケル」(フジテレビ系)で、松井玲奈が「SKE48は踏み台」だったと認める場面があった。
番組では「...

記事を読む
no image
不貞の代償まだ大きい…内村光良「幸せな私生活」「レギュラー9本」でもいまだにテレ朝レギュラーなし

 4月2日にスタートした未来のスター芸人がネタ見せするお笑い番組「じわじわチャップリン」(テレビ東京系)でMC...

記事を読む
no image
前田敦子、ドラマ「ど根性ガエル」で永遠のマドンナ京子ちゃん役に!29歳バツイチの設定

 松山ケンイチ(30)主演の日本テレビ連続ドラマ「ど根性ガエル」(7月スタート、土曜後9・00)の主要キャスト...

記事を読む
【画像】マギー、水着ショット公開!


【画像】



記事を読む
no image
母になった梨花の変貌にSMAPが驚き
モデルの梨花のママぶりに、SMAPの中居正広が驚いた。



記事を読む
no image
結婚望むベッキーと逆にゲス極・川谷は別れる構え? バンド売れる前から浮気癖
 ロックバンド「ゲスの極み乙女。」川谷絵音(27)との不倫騒動の渦中にあるベッキー(31)。本人は周囲の反対も...記事を読む
no image
アントニーがベッキーに不満!“異性関係”忠告の3か月後にブーメラン
お笑いコンビ・マテンロウのアントニー(28歳)が、5月4日に放送されたバラエティ番組「エゴサーチTV」(Abe...記事を読む
滝沢カレンが嵐のメンバーに名付けた四字熟語が話題! 松本潤のあだ名は世界のトレンドに

モデルでタレントの滝沢カレンが、嵐の番組「嵐にしやがれ」(日本テレビ系)に登場。嵐のメンバーにそれぞれ“四字熟...

記事を読む
no image
雑誌グラビアで進む「AKB48離れ」  グラドルの復権が進む

 最近はAKBグループの勢いが凋落傾向にあるといわれているが、写真集に関しては圧倒的な強さ。雑誌グラビアも依然...

記事を読む